不用品回収 東京TOP > 不用品の買取事例

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

不用になった電子レンジは、早めに処分を検討しましょう。電子レンジの処分方法は主にふたつで、ゴミに出すという選択とリサイクルするという選択があります。そこで今回は、それぞれの処分方法の概要と、買取依頼をする際におすすめの業者、さらに悪徳業者の特徴にも触れていくので、ぜひ参考にしてみてください。

■電子レンジの処分方法
電子レンジの処分方法は、下記のふたつです。

・ゴミとして処分する
電子レンジの処分方法は各自治体によって異なり、粗大ゴミ、小型家電リサイクル、燃えないゴミなどに分類されて処分されます。とはいえ、電子レンジの大きさや、ターンテーブルなどの個々の部品によっては該当しないこともあるため、処分前に必ず自治体に問い合わせましょう。また、処分にかかる費用も自治体によって差異があるため、そちらも確認が必要です。

・リサイクルする
リサイクル業者や不用品回収業者に引き取ってもらえば、費用をかけずに電子レンジを処分できます。業者の中には店舗持ち込みだけでなく、出張買取や郵送での受付を行っている業者もあります。まずはお住まいのリサイクル業者や不用品回収業者に相談してみましょう。

■まだ使えるならリサイクル!いろいろな方法を検討しよう



「発売後5年以内」、「故障していない」、「状態がきれい」など、これらにあてはまる電子レンジは買取依頼を行いましょう。

・リサイクル業者や不用品回収業者を利用する
上述した条件にあてはまる電子レンジは、リサイクル業者や不用品回収業者で買取してもらえます。その際、きれいに掃除をして付属品をすべてそろえておくと、高額買取が期待できます。

・オークションやフリマアプリに出品する
ネットオークションやフリマアプリなどを利用するのもひとつの手です。ヘルシオやヘルシーシェフなど性能のよい電子レンジは人気が高いので、高額な値がつくこともあります。

・寄付をする
無料でいいから誰かに譲りたいという方は、寄付してはいかがでしょうか。例えば、会社の給湯室は多くの方が利用するので重宝します。また、老人ホームや学童施設など、地域にある施設に寄付をすれば喜んでもらえるはずです。

■こんな業者には気をつけて!
不用品回収業者の中には、悲しいことに悪徳業者も存在します。
悪徳業者は「何でも無料で引き取ります」という言葉でお客さまの心理をあおり、実際に古くて汚い電子レンジなどを無料で引き取った後、不用でない貴金属まで無理やり買取していくのです。この手法は「押し買い」と呼ばれるもの。女性や老人など立場の弱い方に対して行われることが多いため、注意が必要です。

こうした悪徳業者は、頼んでもいないのに自宅に押しかけたり、電話口で買取の約束をさせたりします。このような手段を用いる不用品回収業者は信用しないようにしましょう。

なお、電子レンジの買取・処分を不用品回収業者に依頼する際には、「小型家電認定事業者マーク」「小型家電回収市町村マーク」をつけた業者に依頼するか、国や市町村が発行している各種許可証をしっかりと提示している業者に依頼しましょう。ホームページなどに記載があるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

■まとめ
電子レンジの処分にお困りの方は、東京・神奈川で不用品回収を行っているアース関東にご相談ください。東京23区内はもちろん遠方の市町村へも、出張買取・不用品回収にお伺いします。査定のみのご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にご依頼ください。東京・神奈川にお住まいのお客さまからのご連絡をお待ちしております。

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

部屋の空気をきれいにできる空気清浄機は、ハウスダスト対策や花粉対策、PM2.5対策などに使えるので自宅に設置している方も多いのではないでしょうか。しかし、高性能の空気清浄機であっても寿命があります。寿命を迎えた空気清浄機は、部屋をきれいにする力が弱くなってきたり、動かなくなったりするので買い替えなければいけません。そこで今回は、空気清浄機の寿命や買い替えサインをご紹介します。

■空気清浄機の寿命
空気清浄機の寿命は、平均で約10年といわれています。これは、内部のフィルターが10年ぐらいしか持たないことが影響しています。他にも、1日にタバコ5本分程度のホコリを吸わせてフィルターの寿命が10年になるともいわれています。
それに、今の空気清浄機は、日常生活で発生するホコリ、外から入ってきた花粉なども吸い込むようになっています。そのため、設置場所や部屋の環境、生活環境などによっては、10年も経たずに使えなくなることもあります。

■買い替えのサイン

空気清浄機の買い替えサインは、大きく分けてふたつあります。

・においが取れにくくなっている
空気清浄機の性能が落ちてくると部屋のにおいが取れにくくなってきます。今まで感じていなかったにおいや「部屋が臭いな...」と思い始めたら、まずはフィルターを交換しましょう。それでもにおいが取れないのなら、空気清浄機を買い替えるタイミングといえるでしょう。

・電源が入らない
空気清浄機の電源が入らない状態は、既に故障している可能性があります。空気清浄機の故障は、機種によって修理するよりも買い替えたほうがよい場合があります。修理代と新品を購入する費用を比較して決めるとよいでしょう。

■処分方法
空気清浄機の性能が落ちている、故障しているなどの場合、買取に出すことができません。空気清浄機は、美品でなおかつ高性能のものでないと買取していない場合が多いのです。そのため、正常に動かない空気清浄機は、買取ではなくゴミとして処分しなければいけません。

・家電量販店に処分を依頼する
家電量販店の中には、手数料を支払えば処分を依頼できる場合があります。しかし、新しい空気清浄機を購入する方のみが使える方法であり、購入しないのなら処分を依頼できない可能性があります。

・自治体の指示に従って処分する
空気清浄機は、粗大ゴミとして処分できます。各自治体によって粗大ゴミの対応が違うため、処分する前に確認する必要があります。また、粗大ゴミとして処分する場合、費用がかかり指定日に指定場所へ持っていかなければ回収されないので、利用するときは注意が必要です。

・不用品回収の業者に処分を依頼
空気清浄機の処分するのなら不用品回収の業者の利用をおすすめします!不用品回収の業者では、どんな状態の空気清浄機でも処分を依頼できます。また、自宅まで回収に来るので手間をかけずに処分できます。東京や神奈川には不用品回収の業者が多くあり、依頼しやすくなっています。

■まとめ
空気清浄機を買い替えるのなら、不用品回収の業者に依頼すると簡単に処分できます!都合のよい日に回収をお願いできるので、手間がかからず便利です。
不用品回収アース関東でも不用な空気清浄機を1点からでも回収させていただきます。東京や神奈川であれば、ご自宅までご都合のよい日にお伺いさせていただくのでぜひご連絡ください!また、正常に動く美品の空気清浄機であれば買取させていただきます。東京や神奈川で空気清浄機の処分にお困りでしたらご相談くださいね。お待ちしております!

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

東京・神奈川にて、使わなくなったビデオデッキの処分にお困りの方はいらっしゃいませんか?できるだけお金をかけずに処分するなら、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。不用品回収業者なら、行政では回収が難しい品も安価で回収できることがあります。
不用品回収サービスを利用するときは、サービス内容を事前に理解しておくことが大切です。例えば、「回収後に返却できるの?」と気になっている方もいるのではないでしょうか?そこで今回は、ビデオデッキ回収後の返却についてご説明します。

■返却してもらうことはできる?回収後の対応について
不用品回収業者で回収できる品は多岐にわたり、ビデオデッキ以外にも冷蔵庫やミシン、テレビ、マッサージチェアなど実に幅広いといえます。それらを行政よりも安価で回収できるため、今や多くの方が不用品回収サービスを利用しています。また、種類や状態などによっては買取することも可能で、お小遣い稼ぎにもおすすめです。

そんな便利な不用品回収サービスですが、注意しておきたいのが返却についてです。基本的に、一度回収した品を返却することはできません。なぜなら、回収後の品は専用の処分場へ廃棄してしまうため。廃棄前の品なら返却に応じることができる可能性もありますが、既に廃棄された品は返却不可となります。もちろん、不用品回収だけでなく遺品整理においても同様です。

■回収前に注意しておくべきこと

どの家庭にもいえることですが、特に高齢者がいる家庭では注意が必要です。今は昔に比べて多くのものがあふれているため、古く劣化したものは「もう使わない=不用品」と考えてしまうこともあるかもしれません。しかし、たとえ壊れて使用できなくなったビデオデッキでも、本人にとっては思い入れのある大切な品ということも十分あり得ます。それを勝手に処分すると、家族同士のトラブルに発展する恐れがあります。なお、ビデオデッキの他にも、古くなったベビーカーや子どものランドセル、ひな人形など子どもに関連するものは特に要注意です。

■間違って売却しないためにはどうすればいいの?
トラブルを防ぐ方法として最もよいのは、家族みんながそろっているときに不用品回収サービスを利用することです。その場に本人がいれば「必要なもの」と「不用なもの」をしっかり分類できるため、後々トラブルに発展することもありません。もしも立ち会いが難しいのであれば、あらかじめ家族みんなで話し合っておくとよいでしょう。簡単に剥がすことができるマスキングテープなどを使用し、不用なものにマークをつけておけば、その場に本人がいなくても「これは必要なものだったかな?」と混乱する心配がありません。

■まとめ
東京・神奈川でビデオデッキの回収・買取をお考えの方は、アース関東にお任せください。ビデオデッキ以外にも、さまざまな品の回収・買取に対応しております。大量の不用品をまとめて回収・買取できるのはもちろん、1点からでもOKです。東京・神奈川にお住まいの方であれば、無料でお見積りにお伺いいたします。ぜひお気軽にご連絡ください!

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

東京・神奈川にて、使わなくなったフィットネスバイクのリサイクルでお困りの方もいるかもしれません。大きさも重さもあるフィットネスバイクをリサイクルするとなると、それなりに手間やお金がかかってしまうもの。不用品回収業者を利用すれば、よりスピーディーに、そしてお得にリサイクルすることができます。
そこで今回は、健康器具の中でも人気のフィットネスバイクのリサイクルについてご紹介します。

■フィットネスバイクとは?
フィットネスバイクは、ダイエット中の方や運動不足の方にとって心強い味方となる健康器具のひとつ。室内で使用できる自転車タイプの健康器具で、ジョギングなどと同じく有酸素運動が行えます。ゆっくり時間をかけて脂肪を燃焼させることができ、ダイエットや運動不足の解消にとても効果的。余計な筋肉がつく心配がないため、女性らしいスタイルをキープしたまま痩せたいと考える女性にもぴったりです。また、一定の心拍数をキープしたまま、筋肉に過度な負担をかけることなく運動できるため、リハビリ施設などの医療機関でも用いられています。

■フィットネスバイクのリサイクル方法

一般家庭でも医療機関でも重宝されているフィットネスバイクは、需要の高いアイテムのため不要になった場合、ゴミとして処分するよりもリサイクルに出すのがおすすめです。

・知人に譲る
最も手軽なリサイクル方法が、ダイエット中や運動不足に悩んでいる知人へ譲ることです。通常、フィットネスバイクのように大きな健康器具を処分するとなれば、2万円ほどのお金が必要となります。「もう使わないけど、お金を払って処分するのは嫌だ」という方は、周りにフィットネスバイクの購入を検討している方がいないか探してみましょう。

・不用品回収業者を利用する
できるだけ手間もお金もかけずにリサイクルしたいという方には、不用品回収業者の利用がおすすめです。業者が自宅まで来て回収するので、重いフィットネスバイクを移動させる必要がありません。また安価で回収してもらえるだけでなく、種類や状態によっては買取してもらうこともできます。場合によっては高価買取が期待できます。

・リサイクルショップに売却する
お金を受け取りながらフィットネスバイクをリサイクルできる方法として、リサイクルショップの利用もあげられます。ただし、買取額はそれほど高くないケースが多く、またショップまで持ち運ばなくてはなりません。軽トラックなどを借りて持ち運ぶこともできますが、思いのほかレンタル料がかかることもあります。「損をしてしまった」と後悔しないように事前に料金をしっかり確認しましょう。

・オークションに出す
ネットを利用し、オークションに出すという方法もあります。自分で金額を設定できるのが大きな魅力ではありますが、あまりに高いと買い手がつきにくくなる他、個人間のやり取りとなるためトラブルに発展する可能性もゼロではありません。オークションを利用するなら、厳重に注意してくださいね。

■売却時のポイント
不用品回収業者やリサイクルショップなどを利用してフィットネスバイクを売却するなら、「できるだけ状態をよくすること」を意識しましょう。もしも破損があったなら、あらかじめ修理しておくのがおすすめです。破損したフィットネスバイクは買取できない可能性がありますが、破損もなく人気のフィットネスバイクであれば高価買取につながる可能性が高いといえます。買取額が修理費用を上回れば、破損したものをタダで回収してもらうよりも得をすることになります。

■まとめ
フィットネスバイクのリサイクルをお考えの方は、東京・神奈川にて不用品回収を行うアース関東にお任せください。フィットネスバイクだけでなく、さまざまな種類の健康器具の回収・買取に対応しております。数ある不用品回収業者の中で最安値の実現を目指しているため、「少しでも安く済ませたい」「少しでも高く買取ってほしい」とお考えの方にぴったりです。東京・神奈川にて、フィットネスバイクなどの健康器具のリサイクルにお困りの方は、ぜひお気軽にご連絡ください!


こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

ミシンといえば、洋裁に欠かせない必須アイテムのひとつ。現在主流となっているのは電動ミシンですが、ひと昔前の「足踏みミシン」と呼ばれるミシンもまだまだ人気の買取対象です。今回は、ミシン愛好家に特に人気の足踏みミシンの特徴についてご紹介します。

■今だから見直したい、足踏みミシンの魅力
ひと昔前と比べて、現在は家庭でミシンを見かけることが少なくなってきました。衣類の物流が増えたことにより、手作りの衣類を作ったり服を修繕したりするといったケースが減ってきたためです。しかし、ミシンの人気は決して低くありません。特に古いタイプの足踏みミシンは、ミシン愛好家からの人気が高くニーズのある買取対象となっているのです。

足踏みミシンの特徴は、なんといっても「さまざまな素材に使いやすい」という点。足踏みミシンは送り歯の高さと押さえ圧が調節しやすいため、厚みがあり縫いにくい素材でもしっかりと縫い付けることができます。加えて、古い時代に作られたレトロな足踏みミシンであれば、アンティークオブジェとしての需要も期待できます。特に19世紀末から20世紀前半のヨーロッパで使われていたミシンは、デザイン性に優れた美しい製品が多くあります。こうしたミシンはたとえ修理して使えなくても、骨董品のような付加価値があるため高値買取が狙えるケースがあるのです。

手元の足踏みミシンを不用品回収・買取に出す際は、こうした点にも注目してみましょう。

■具体的にどう違う?足踏みミシンと電動ミシン

足踏みミシンと電動ミシンには、それぞれ異なる特徴があります。足踏みミシンは電動ミシンに比べてやや低速ですがパワーがあり、厚みのある布でもしっかりと縫うことができます。足踏みミシンの人気の高さは、こうした使い勝手のよさにあるといえるでしょう。

対する電動ミシンには、コンパクトで多機能という特徴があります。パワーが控えめな製品が多いものの、その分小回りが利いて使いやすいのがポイント。厚みのある布や大きさのあるアイテムを縫うよりも、小物を縫うのに適しています。機能や利便性が向上している上、コンパクトなのでスペースを取らずに設置できるのも電動ミシンの魅力です。

■まとめ
東京でミシンの処分・買取をご検討中の方は、ぜひアース関東にお任せください!アース関東では、東京・神奈川を中心に、ミシンやエアコン、テレビ、家具の不用品回収を行っております。お引っ越しや店舗・会社の移転に伴う不用品の処分、ゴミ屋敷の整理まで迅速に対応する他、東京・神奈川県内にお住まいであればいつでも無料お見積りにお伺いいたします。査定後すぐの買取はもちろん、買取できない場合でもその場で不用品回収いたしますので、お気軽にご依頼ください。お客さまからのご連絡をお待ちしております!

不用品回収について

  • サービスの流れ
  • 対応品目一覧
  • 不用品の行方
  • よくあるご質問

当社のサービス一覧

  • 不用品サービス
  • 買取サービス
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越サービス
  • 収納アドヴァイザー
  • 遺品整理サービス
  • 法人のお客様向けサービス

当社について

  • 当社の強み
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • スタッフ
  • 不用品の買取事例

万が一の際には損害賠償保険

人身・物損に適応 最高5,000万円まで 三井住友海上

PAGE TOP

不用品回収アース東京・神奈川は東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に関東全域に展開、不用品を分別しリサイクルを推し進め、最安値を目指しています。
東京・神奈川の不用品回収なら、いつでも不用品回収アース東京・神奈川にご相談ください。

アース関東・携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-345-627

メールでお問い合わせ