不用品回収 東京TOP > 不要品の買取事例

いつもお世話になっております。本日も弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。


東京都全域にて不用品回収やリサイクル業務を承っております不用品回収アース東京でございます。


皆様は三月と言えば思い出すことなどございますか?私は学生時代の卒業式を思い出します。


自分の卒業式もそうですが先輩などの卒業式も思い出に残ります。懐かしいですね。


本日はカメラの買取り案件のご紹介をさせていただきます。


(99)CONTAX カメラ T VS


CONTAX カメラ T VS を7000円にて買取りいたしました。


皆様はカメラはお好きですか?私はきれいな写真を撮るのが好きなので


カメラをほしいと思っていますがまだ購入できていません。


カメラの保管のことを考えたことがなかったのですが、


皆様はカメラがとても湿度に弱いのはご存知でしたか?


湿度の高いところで保管しておくとすぐにカビが生えてしまい


ひどくなるときれいに取り除くのも難しくなるそうです。


そのためカメラを保管するための防湿の保管庫も発売されています!


最近では一眼レフなどもスマートフォンで確認しながらシャッターを押せたり、


そのままスマートフォンにデータが送れたりとどんどん便利になってきております。


さらに買取りに出すとなるとカメラの買取り依頼はとても多く、


多くのものを買取りさせていただいております。


そして少しでも高価買取りができるようにリサイクルにも力を入れております!


もしなにかございましたらお気軽にお申し付けください。

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

数あるゲーム機の中でも、体を動かしながらプレイできるゲーム機として人気を博した「任天堂 Wii(以下Wii)」。生産が終了していること、新しい後続ゲーム機が次々に発売されていることを受け、処分や買取を検討しているという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、Wiiの概要と買取事情についてご紹介します。

■Wiiとは?
Wiiは、2006年に発売された家庭用ゲーム機。無線コントローラーであるWiiリモコンを用いた直感的な操作性と、体を動かすという新感覚のプレイスタイルから、老若男女を問わず人気を博しました。発売後は人気のあまり売り切れが続出し、入手困難なゲーム機としてニュースなどでも話題になったほど。全世界で瞬く間にヒットしたWiiは、本体だけで1億台以上を売り上げています。

そして、発売から約7年後の2012年に発売された互換機「Wii U」に後を託し、Wiiは生産を終了。さらに、Wii Uも2017年に国内生産を終了しました。

初めてWiiが発売されてから10年以上が経過していますが、今なお人気は根強く中古市場でも需要があります。ゲーム専門の買取業者、リサイクル業者、不用品回収業者など、さまざまな業者が積極的にWiiの買取を行っています。

■こんなWiiは高く売れやすい

Wiiの中でも、下記のポイントを押さえたモデルや状態は高額買取が期待できます。

・限定版のWii
限定版として発売された特別仕様のWiiは、「スーパーマリオ」や「ドラゴンクエストX」を含めた全6種類。生産台数が限られており希少価値が高いため、高額買取が期待できます。さらなる高額買取を目指す場合は、付属品に着目するのがポイント。限定版は通常版よりも付属品の有無が重要になるため、買取依頼をする前に細かくチェックしておきましょう。

・付属品がすべてそろっている
化粧箱やWiiリモコン、説明書、各種ケーブルなど、すべての付属品がそろっているWiiは高額買取が期待できます。仮に化粧箱の状態があまりよくなくても、必ず一緒に査定に出しましょう。この他、WiiモーションプラスやWiiハンドル、Wiiザッパーなどの周辺機器や、ソフトなどもまとめて査定に出すと高額買取の可能性が高まります。

・状態がよくてきれい
Wii本体はもちろん、付属品などがきれいだと高額買取の対象になります。傷の有無をチェックしたり、汚れや埃などを取り除いたりしてきれいな状態にした上で査定に出しましょう。

■Wiiを買取してもらう際の注意点
Wiiを買取に出す際には、以下のポイントを留意しておくことが大切です。

・初期化を絶対に行うこと
一般的に、初期化されていないゲーム機は買取してもらえません。もちろん、業者によっては査定時に初期化を行うところもありますが、個人情報保護の観点からあまりおすすめはできません。買取前に必ず本体やソフトなどの初期化を行いましょう。また、ペアレンタルコントロールを設定している方は、そちらの解除もお忘れなく。

・タイミングは"なるはや"が鉄則
Wiiは、生産が終了していることから買取価格の変動が比較的穏やかです。しかし、日が経つにつれて買取価格が落ちていく可能性もゼロではありません。よっぽどの理由がない限りは、なるべく早く買取に出しましょう。

■まとめ
東京でWiiの処分にお困り方、またはWiiの買取を検討している方は、東京・神奈川を中心に不用品回収を行っているアース関東にご相談ください。東京23区内はもちろん、三鷹や府中、八王子などの遠方にもお伺いいたします。査定後すぐの買取はもちろん、仮に買取できないものでもその場で不用品回収いたします。お客さまからのご連絡をお待ちしております。

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

ラベルプリンターは、一時期パソコンと家庭用プリンターが登場したことで需要がなくなりました。しかし、最近また人気になってきています!それに、業務用のラベルプリンターだとプレミアがついているものも...!そこで今回は、ラベルプリンターが高価買取される理由と買取価格が高くなるタイミングやポイントをご紹介します。

■どうして話題に?ラベルプリンターの特徴
ラベルプリンターが登場した当時は、名前シールや持ち物を区別するラベルを簡単に作れることから話題になりました。しかし、パソコンと家庭用プリンターで簡単にラベルが作れる時代になったことから人気が低迷しました。
それでも、オフィスや一般家庭で使っていることが多く一定の需要があります。また、手動でラベルを作れる「ダイモ」や「ペンコ」のラベルライターがおしゃれと話題になり、最近になってラベルプリンターも再度注目され始めています!そのため、中古市場でもラベルプリンターは、積極的に取引を行っています。

■業務用だと高価買取を期待できるかも

業務用のラベルプリンターは、製造数が少ないので高価買取になりやすいといわれています。買取相場は、5,000円~10,000円です。しかし、プレミアがついた古いものだと20,000円~30,000円、場合によってはこれ以上の金額になることも!特に東京は、オフィスが多いので業務用のラベルプリンターを求めている会社が多いといわれています。
古いものだからといって不用品回収などで処分するともったいないので、捨てる前に買取業者へ持っていきましょう。

■買取に出すときのポイント
ラベルプリンターを買取に出すときは、下記のことを押さえておくと高価買取を期待しやすくなります。

・外側も内側もきれいにしておく
プリンターの性質上、インクによって外側も内側も汚れている可能性があります。特に内側はダイレクトにインクがついていることも。綿棒などで細かいところを丁寧に拭き取ってきれいにしておきましょう。きれいにすることは、買取価格が上がる可能性が高くなります。

・動作が正常であり、付属品がそろっている
ラベルプリンターの動作確認をしておきましょう。業者では、正常に動くものしか買取していません。また、付属品がそろっていないと減額される可能性もあります。購入当時の状態で買取に出すのがベストといえます。

・早めに買取に出す
一般家庭用のラベルプリンターは、販売してから5年以内だと高価買取になりやすいので、買取に出すのなら早めに出しましょう。業務用のラベルプリンターは、古いものでも高価買取になりやすいため、特にタイミングを気にしなくてもよいでしょう。

■まとめ
ラベルプリンターは、一定の需要がまだあり高価買取を期待できます!特に業務用は、製造数が少ないため高価買取になる可能性があります。業務用はサイズが大きいため不用と感じると処分を考えてしまいがちですが、先に不用品回収ではなく買取に出すようにしましょう。買取に出せれば、お得に処分できます。
東京や神奈川でラベルプリンターの処分をお考えなら、ぜひ不用品回収アース関東までご連絡ください!美品であれば買取させていただき、買取れない場合でも不用品回収として扱わせていただきます。東京や神奈川でお住まいならご自宅まで伺わせていただき、買取または不用品回収の対応をさせていただきます。


こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

タブレット端末の中でも長く人気がある「iPad」シリーズ。2010年に第1世代のiPadが登場してから、2017年までiPadが登場しています。そんなiPadを買取に出すとなれば、できるだけ高く売りたいと思うでしょう。そこで今回は、iPadの買取査定に影響する5つのポイントをご紹介します。

■売却時の査定に影響する5つのポイント
iPadシリーズはタブレット端末の中でも人気機種であるため、ここでご紹介する5つのポイントを押さえておけば買取されやすくなります。

1.箱と本体の製造番号が一致しているか
iPad端末には、ひとつずつ製造番号が記載されています。製造番号は本体と外箱に記載されており、同じ番号でなければ査定に影響、または買取不可になることがあります。事前に製造番号が一致するか確認しておきましょう。

2.付属品の有無
充電器(充電アダプタ・USBケーブル)、iPadのマニュアル(マニュアルを包む白いカバー・iPadのボタンの説明書・重要なお知らせの冊子)、SIMカードの取り出し用ピン(3G版、Cellular版のみ付属)、イヤホンが基本的に付属品としてついています。ひとつでも欠品すると減額対象になるため、確認を忘れないようにしましょう。

3.液晶の画面割れや液晶不良はないか
液晶画面が割れていると買取不可になることがあります。画面に問題がなくてもタッチパネル操作や色などの液晶不良にも問題があると買取不可になる可能性があります。

4.内部的な不具合の有無
見た目や液晶不良に問題がなくても、内部に問題があることがあります。電源が入らない、電源を入れても突然画面が消えるなどがあると買取不可になります。動作確認してから査定に出すことをおすすめします。

5.水没反応の有無
iPadには、水没したことが分かるように水没反応が出る部分があります。反応があった場合、買取できず不用品回収の対象になる可能性があります。

■査定額を上げるテクニック

iPadを査定後に買取価格を提示されたとき、想定していなかった金額の場合があります。この場合、なぜその価格になったのか聞きましょう。理由なく減額されている可能性があり、損しているかもしれません。詳しく詳細を聞いた上で納得できないのなら、交渉してみてください。交渉すると場合によっては、1,000円~3,000円も上がる可能性があります!

■売却時の注意点
買取価格に納得して売買契約が成立すると、身分証を提示後に買取伝票に署名し、領収書を発行するなどの手続きに入ります。このときに身分証を事務所の裏に持っていかれたり、スキャニングされたりされないようにしましょう。個人情報を抜き取られる可能性があります。
また、iPadなどの本体に残っている個人のデータは、目の前で必ず削除されたことを確認してくださいね。他にも、SIMカードも忘れずに受け取りましょう。SIMカードには、電話番号情報やキャリア情報が入っているので必ず返却してもらってください。

■まとめ
iPadを買取に出すときは、査定に影響する5つのポイントを押さえた上で査定してもらいましょう!また、想定外の買取価格を提示された場合、交渉することを忘れずに行ってくださいね。個人情報に関することも、査定を行うときに確認しましょう。
東京・神奈川で不用品回収を営んでいるアース関東では、iPadの買取も不用品回収も行っています。もちろん、個人情報に関するデータは目の前で削除させていただくのでご安心ください!東京や神奈川であれば、ご自宅までお伺いさせていただき査定します。東京などで手間をかけずに不用なiPadなどを処分したいのなら、ぜひ不用品回収アース関東までご連絡ください!

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。
東京・神奈川(関東)で不用品回収を営んでいるアース関東です!

東京・神奈川にて、使わなくなったヘッドホンの処分にお困りの方はいらっしゃいませんか?不用品回収業者を利用すれば、安価で処分できるだけでなく、場合によっては買取してもらうこともできます。
ヘッドホンは大型家電と比べて買い替える機会が多いため、できることなら高価買取につなげたいもの。高価買取を狙うにはいくつかコツがあり、中には売却時のみならず日頃から意識しておくべきこともあります。そこで今回は、ヘッドホンを高価買取してもらうためのコツを3つご紹介します。

■イヤーパッドやヘッドバンドをきれいにしておくこと
肌に触れる機会が多いヘッドホンは、他の家電製品に比べて汚れやすくなっています。汚れたものや状態の悪いものは買取額が低くなる可能性が高いため、不用品回収業者に手渡す前にきれいに掃除しておくことが大切です。ヘッドホンで特に汚れやすいパーツは、耳に触れる"イヤーパッド"と頭に触れる"ヘッドバンド"。ポイントを押さえ、これらの箇所に付着した汚れをきれいに落としていきましょう。

・イヤーパッドの掃除方法
イヤーパッドにレザー素材が使用されている場合は、アルコールの配合されていないウェットティッシュを使用するのがおすすめです。アルコール配合のウェットティッシュだとレザーを傷めてしまう恐れがあるため、できるだけ使用を避けましょう。どうしても使用したいのであれば先に目立たない箇所で試すようにしましょう。
ベロア素材が使用されているイヤーパッドの場合は、セロハンテープを使用して汚れを取り除くという方法がぴったりです。この方法は、不用品回収業者などでも利用されています。

・ヘッドバンドの掃除方法
ヘッドバンドは、イヤーパッド同様ウェットティッシュ、もしくは水でぬらした固く絞った布、乾いた柔らかい布を使用して拭き掃除をします。頑固な汚れには、水で薄めた中性洗剤を使用するのもおすすめです。素材を傷めないよう丁寧に拭き取り、しっかり乾燥させましょう。

汚れを長期間そのままにしているほど落ちにくくなるので、使用中も定期的に掃除しておくことが重要です。もしも汚れがひどい場合、パーツを新品に交換しておくことで高価買取につながる可能性もあります。

■買い替えのタイミングで手放すこと

高価買取を狙うなら、ヘッドホンを手放すタイミングも重要です。もしも買い替えの予定があるなら、ケーブルが劣化する前に手放すのが望ましいといえます。また、流行り廃りも考慮しておくべきポイントのひとつ。需要が下がる前に手放すことが大切です。種類にもよりますが、購入後1年以内を目安にするのがおすすめです。

ただし、ヘッドホンの種類によっては一定期間眠らせておいたほうが高価買取を期待できることもあります。例えば、人気モデルでありながら既に生産が終了しているものは狙い目。需要に比べて供給が少ないことからプレミア化し、高値で買取される可能性が高いといえます。どの種類が人気なのかをあらかじめ調べておきましょう。

■付属品をそろえておくこと
ヘッドホン買取における減点ポイントとして、付属品がそろっていないことがあげられます。そのため、高価買取を狙うなら付属品も一緒に手放すことが重要です。品物が入っていた箱や説明書などを購入後に捨てる方もいるかもしれませんが、買い替えのことを考えるならしっかり保管しておくことが大切です。箱がボロボロだと減点対象となる可能性があるため、袋などに入れて保管しておくのはもちろん、不用品回収業者へ手渡す前に汚れを拭いておきましょう。

■まとめ
東京・神奈川でヘッドホンの回収・買取をお考えの方は、アース関東にお任せください。不用品1点から対応しており、東京・神奈川にお住まいの方であれば無料で訪問お見積もりに伺います。なお、不用品回収においては業界最安の実現に向けて取り組んでおります。他の不用品回収業者より1円でも高ければ、どうぞ遠慮なくご相談ください。東京・神奈川にて、ヘッドホンの処分にお困りの方は、ぜひお気軽にご連絡ください!


不用品回収について

  • サービスの流れ
  • 対応品目一覧
  • 不要品の行方
  • よくあるご質問

当社のサービス一覧

  • 不要品サービス
  • 買取サービス
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越サービス
  • 収納アドヴァイザー
  • 遺品整理サービス
  • 法人のお客様向けサービス

当社について

  • 当社の強み
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • スタッフ
  • 不要品の買取事例

万が一の際には損害賠償保険

人身・物損に適応 最高5,000万円まで 三井住友海上

PAGE TOP

不用品回収アース東京・神奈川は東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に関東全域に展開、不用品を分別しリサイクルを推し進め、最安値を目指しています。
東京・神奈川の不用品回収なら、いつでも不用品回収アース東京・神奈川にご相談ください。

アース関東・携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-345-627

メールでお問い合わせ